--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2006.08.30(Wed):日記
急激にゼノギアス熱が再び上昇中です。久しぶりにVジャンプのゼノギアス完全攻略本を読んでいて、なんとなしにゼノギアスでぐぐったところいまだ全く知らない設定などが色々あり、読んでいるうちに凄くやりたくなりました。ということでゼノギアスについて云々語っちゃうので興味ない人はスルーで!



【More...】

というか、やはり設定資料集が欲しいです…320P程にも及ぶ大著で、元の価格は4000円ほど。絶版となっていますが、いまだファンの間では名著として名高く、ヤフオクでは1万円~で取引されている品です。俺はゲームの設定資料集とか読まないし、大して欲しくもない性質ですがコレだけは別ですねー。何よりゼノギアスは設定が奥が深く、読んでいるだけでなかなか楽しめます。また、各キャラの生い立ちなども詳しく書かれており、これほどまで掘り下げた設定のあるゲームはなかなかないんじゃないでしょうか。
俺の中ではこのゲームは最も面白いゲームと位置づけられていますが、元々スターウォーズのような(というかスターウォーズに影響されて、ぽいですがw)6章からなる作品になる予定だったそうです。1章に当たるのがゼノサーガ1~3ですが、会社が変わり設定を全部書き換えたと公式で発表されています。それでも多少関連性が見られますが、ゼノギアスが面白かった分そのままの設定でスクウェアから出して欲しかったですね。その点ではスクウェアの会社をうらみますねー。
ちなみにやった人にしかわからないですが、2章が原初、3章がゼボイム、4章がソラリス戦役、6章がその後になる予定だったそうな。ナムコからでいいんで出ませんかねぇ?まぁ、2~5は結末自体は分かっちゃってるんですけどね。
話は戻りますが、このゲームの面白さはストーリーだけではないと思います。聖剣以上に自由性にあふれた街中やダンジョンの移動、独特の戦闘システム、各所にちりばめられたネタっぽいのwまた、PSとしてはFF7と同時期となりますが、CGやアニメーションが今見てもなかなか綺麗です。と、こんなに素晴らしいゲームなんですよ!と布教してみる。
まぁ熱く長く語っちゃいましたが、PSのソフトですが、機会がありましたら一度やってみてください。廉価版も出たので中古なら1000円以下で買えるはずです。それから、設定資料集売ってくれる人いたら大募集!6000円~8000円ぐらいなら出しますよ!

ふぅ、いいブログのネタになった(何
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://maken.blog69.fc2.com/tb.php/52-78edcb0b
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。