--.--.--(--):スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2011.07.07(Thu):ウォーロック考察
そろそろ「RO 魚 スキル」とかで検索かける人が増えてきたので…。
詐欺にならないための第一弾!

一番需要ありそうな魚のGvでのスキルについて。
といっても割りと当たり前のような話が多くなりそうですけど。

【More...】

まず鯖によって、どれくらいの規模の戦闘なのか
どこをメインの戦場としているのかなどが違っていると思います。
なので、あくまで俺が活動するフォル鯖での視点です。

うちの鯖はGv時の中の人が30人超える同盟はもはやありません。
SE砦の戦いのみで旧砦での戦闘はなく、バリケ戦がメインになることが多いです。
が、バリケ全部破壊してからエンペ周りでの乱戦で結局崩せないっていうパターンも多いですね。



さて、言わずもがな猛威を振るっているのはフロストミスティ(FM)&ジャックフロスト(JF)。
広範囲かつ高威力です。
が、それ故に対策ちゃんとしてる人も多いのではないかと。
でもFMの鈍足効果だけでも十分強い。
GvやるならほぼすべてのWLは持ってるんじゃないかと。


次によく使われるのがクリムゾンロック(CR)とチェーンライトニング(CL)。
略称が紛らわしいので注意。
用途として幅広いのはやはりCLの方。
高威力かつクールタイムがないのでブラギがあれば連打もできます。
また、レベル倍率がCRはあまりかからないために高レベルになるほどCLの方が威力が出ます。

ただ、属性鎧で対策されにくいという面ではクリムゾンロックだと信じてやまない(キリッ
ウィード対策で地着てる人にぶち込めばきっとおいしい…。
逆に水鎧は着てる人ほぼいないと思います。
FMJF対策は水鎧着なくても水耐性100%いけますので。


そしてすっかり忘れていたアースストレイン(EStr)
ストリップ効果ついてますが、現在そこまでDEXを振らないために効果が薄そうですね。
もちろん範囲脱衣は強いのですが…。前衛はコートかかってたりする事も多そうです。
リリース出来る範囲魔法としてはMATK倍率もよいです。(レベル倍率もかかるため)
CTがCR以上に長いので(10秒)、リリースからの使用が主な運用法かな?
ただ、やはりLPで止まってしまう点もあり、Gvではあまり使われていない様子。


ってことで、4色のうちどう取るかはお好みで。
2色にした方がステイシス5やホワイトインプリズン5などが取りやすいです。
FMJFとCLを取って後は補助スキルなどに回す人が多いのではないかと。
が、俺は3色大好きなんで3色だっ。
もちろん地属性なんて知りません…。



それから、ホワイトインプリズン(WI)と組み合わせることでそこそこのダメージをたたき出すソウルエクスパンション(SoE)。
ゴス相手ならWIからSoEで結構なダメージが出るのではないかと。


最後に、究極魔法(?)テトラボルテックスとコメット。
テトラは属性が合えば半端ないダメージを叩き出す事ができるのは知ってのとおり。
石化などで無理やり属性を合わせれば、どんな相手でも落とせます。
ただしCTが長い上に準備も面倒なために咄嗟に出すのには、あまり向かないスキル。
後これ取るとジョブ相当圧迫されます。最短でジョブ36。

コメットは中央での魔法倍率はぴか一です。
が、レベル補正がかからないためレベルが上がっても威力が上がらない事。
中央以外のダメージがそこまで伸びない事などによりもはや使われることは…。
ただ、中央から斜線が通っていれば、詠唱してる人から斜線が通ってない場所にも落ちます。
また、オブジェクトを使用しないためにLPで防がれない…らしいです。(←よくわかってない)
韓国サクライでは範囲が狭まる代わりに一律中央と同じMATK倍率になっているようです。
究極の魔法書クエストと合わせて実装されれば、かなり使えるスキルになるんではないでしょうか。



こんな感じですが、テトラさえ取らなければ割りと自由が利くのがウォーロックだと思います。
そしてコメットと書いてロマンと読む。
俺…ジョブ50になったらコメット取るんだ…。
スポンサーサイト
TrackBackURL
→http://maken.blog69.fc2.com/tb.php/296-2e31e89a
Secret

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。